TOEIC900点を3ヶ月で突破する方法。800→985点に一気にアップした勉強法・参考書をご紹介!

英語

※広告が含まれます

今回は、3ヶ月でTOEIC900点を突破した私の勉強法をご紹介したいと思います!

2022年夏開催のTOEICで985点を取得しました。

元々、800点後半くらいだったのですが集中して勉強して3ヶ月ほどで達成することができました。

✅勉強法、戦略の立て方

✅かかった時間

✅使っていた参考書

等を説明していきたいと思います!

TOEIC900点までの勉強法

勉強法の戦略を立てる

勉強の戦略を立てる上でまず重要なのが、「自分自身の実力と苦手分野を知ること」

なので、まずはひたすらTOEICの問題集を解いてみて自分の傾向を知るのが重要です。

created by Rinker
国際ビジネスコミュニケーション協会
¥3,300 (2024/05/28 20:25:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,080 (2024/05/28 20:25:28時点 Amazon調べ-詳細)

まずはこの問題集で問題をいくつか解いてみてください。

これを解いて、

リスニングとリーディングどちらの方が点を逃しやすいか

どのパートが苦手であるかパート別の弱点

大体の傾向を掴んでいきましょう。

りな
りな

私の場合は、

・リーディングでの失点が多い

・リスニングだとPart3,4でコツがつかめない→解き方に慣れる必要がある

・リーディングだとPart7での失点が多い

単語力の増強

全員に必要な英語の基礎力として、とにかく単語!

何度か問題を解いていると。TOEIC頻出単語、つまりTOEICでよく見る単語が繰り返し使われていることに気づきます。

これを覚えておくと文章の理解が速くなり、スムーズに問題を解いていくことができます。

created by Rinker
朝日新聞出版
¥979 (2024/05/28 20:25:29時点 Amazon調べ-詳細)

まずは、このような本で一周することをおすすめします。

最初、「単語帳を買って勉強するのは面倒だな」と思っていたのですが、単語帳は買った方がよい!

TOEIC頻出単語が載っていて効率よく学習できるからです。

私は、知らない単語が出てきたらこのようにノートに書き留めてマイ単語帳みたいなものを作っていました。

とにかく問題に慣れる

TOEICで高得点を取るのに必要なのは、「とにかく問題に慣れること」

パート毎に解き方のコツを掴んでおく必要があります。

✅リスニングPart3.4→問題文を聞きながら問題文を読むことに慣れる必要がある。

✅リーディングPart5→難しく引っかかりやすい問題が意外と多い。高得点を狙うには引っ掛け問題への対処が必要。

✅リーディングPart7→問題文で問われていることを的確に掴み、答えを導く訓練が必要。

このように、高得点を取るにはパートごとの特性を知り、自分なりの解き方を身につける必要があります。

私の場合、問題に慣れるためにこちらの教材を3周しました。

この東進の問題集は、リーディングパートとリスニングパート、それぞれの集中特化を目的としており、

1日10ー15分ほどで解き終わる分量の試験問題が24回分収録されています。

毎日の短い時間でリーディング、リスニングパートそれぞれの問題をパート別に解くことができ問題に慣れるにはもってこいです。

ただし、1周やるだけでは不十分です。

最低でもこの教材を3周ほどはしましょう。

アプリ学習で何度も問題を解く

自分の弱点を知り、単語力の増強をしていきながら、さらに必要になるのは自分の苦手分野の問題を何度も解くことです。

これに役立つのがアプリ学習です。

✅教材だと試験問題が3~5回分と少ない割に、コストが高い

✅アプリ学習であれば、AIが自分の苦手分野の問題をおすすめしてくれて効率が良い

スタディサプリENGLISH TOEIC

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランでは、テスト20回分の演習が可能です!

また、問題を解くだけではなく各PARTの解説動画も豊富にあるためPARTごとの解き方パターンを学習できます。

↓詳しくはこちら

abceed

abceedは、有料プランに加入すれば模試受け放題機能が付いてきます。

さらに、パート別に自分の苦手な問題をAIがおすすめしてくれるのでとても効率よく学習が可能です。

TOEIC800→900突破に必要な勉強時間の目安

「どれくらいの期間でTOEIC900を達成したいか」によって勉強時間の目安は変わってきます。

私の場合は、1か月で毎日2時間ほどの勉強で達成しました。

また、まとまった勉強時間が取れなくてもスキマ時間を大いに活用しました!

スキマ時間を活用するにはやはりアプリ学習が肝心です。

アプリで暇があれば単語の勉強をしたり、Part5の文法問題の数をこなしていました。

アプリ学習等でスキマ時間を活用して勉強時間を確保しよう!

コーチングプランの活用

・勉強の戦略を立てること

・単語の勉強

・スキマ時間を活用したアプリ学習で演習を繰り返すこと

この3つがTOEIC高得点獲得に必要だということを説明してきました。

この3つをサポートしてくれるサービスが「リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH」です。

✅パーソナルコーチが自分のレベルに合わせ戦略を立ててくれる

✅単語のアプリ学習が可能

✅PART別演習問題が豊富

↓料金などの詳細はこちらから確認

TOEIC900点突破の勉強法まとめ

✅まずは自分のレベルや苦手PARTを知る

✅単語学習は継続的に!

✅アプリ学習を利用してとにかく演習問題を解く

コメント

タイトルとURLをコピーしました